プライバシーポリシー

公益財団法人 北海道中小企業総合支援センター(以下「センター」という。)は、個人情報に関する法令等を遵守するために以下のとおり個人情報保護方針を定め、創業者や中小企業者等の支援に係る個人情報の適正な取得・取扱いの確保に努め、個人の権利利益を保護して参ります。

個人情報の取得と利用

当センターは、個人情報を適法かつ公正な手段により取得し、利用目的をできるだけ特定して、取得した個人情報はその利用目的に必要な範囲内で取り扱います。

個人データの第三者への提供

当センターは、法令等に基づく場合や公的機関への協力が必要な場合を除き、ご本人の個人データを同意なしに業務委託先以外の第三者に提供することはありません。

個人情報の安全管理

当センターは、取扱う個人データを安全に管理するため適正なセキュリティ対策を講じます。

利用目的の公表と開示・訂正等のご請求

当センターは、保有個人データについての利用目的やお問合せ先などを公表するとともに、本人が自己の個人情報について開示、訂正、利用の停止および消去等を求める権利を有し、これらの求めがある場合には誠実に対応します。

遵守する法令等

当センターは、「個人情報の保護に関する法律」及び「北海道個人情報保護条例」並びに関連規定及びガイドラインを遵守し、個人情報の保護に関し、必要な措置を講じて参ります。

継続的な改善

個人情報保護を確実に実施するため、法令等遵守のための継続的な見直しと改善を行います。

2011年11月1日
公益財団法人
北海道中小企業総合支援センター

【用語の定義】
「個人情報」:当センターが取得した個人情報であって、特定の個人が識別され又は識別され得るもの。
「個人データ」:取得した個人情報の内、電子計算機等により特定の個人情報を容易に検索できるように構成したもの。
「保有個人データ」:個人データの内、センターが開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行う権限のあるもの。

ページ最上部へ